読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続するためにやらざるおえないこと

https://www.instagram.com/p/BHDrWCWjjzq/

 

晴れた日は気分が上がります、みむさんです。

 

浦幌町に来てもう1ヶ月になるでしょうか。

早ー。

 

どのくらいの人とお会いしたのだろうか。

みんな温かく、

本当に自分は恵まれているなーと実感。

 

日々感謝です。

 

そんな浦幌町の方と話していると、

ある共通点が。

 

ラズベリー農家の高橋さんと

北村林業の北村さん。

 

mimu3.hateblo.jp

  

mimu3.hateblo.jp

 

それぞれ業種は違っても、

言われていることは同じなのかなと。

 

それは、

継続するためには海外に出ざるおえないこと。

 

日本でラズベリー農家を続けるためには、

先進国の北米へ足を運び、

学び続けなければいけない。

 

日本で林業を続けるためには、

先進国のヨーロッパへ足を運び、

学び続けなければいけない。

 

海外展開するぞーというよりも、

海外行かないと存続の危機なようです。

 

必要に駆られて海外に行くイメージ。

出ざるおえないのです。

 

でもこの方達は本当に

先を見越して生きています。

 

だから、

海外も視野に入っている。

 

しかし、

このような方ばかりではありません。

 

このままでいいから、

このままこのままと。

 

でも、

この先どうなるでしょうか。

 

海外が良いか悪いかの問題でもないですし、

それぞれの役割というものもあると思います。

 

変わらないためには、

変わり続けることが必要な時もあります。

 

 

mimu3.hateblo.jp

 

このことを祁答院さんに話すと、

うちも一緒だよねーと。

 

必要に駆られて海外に出る。

 

そんな時代なのかもしれません。

 

mimu3.hateblo.jp

 

あー、

英語やっておけばよかったー

という人がこれから増えてくるかもしれません。

 

そのうちの一人にならないように、

気をつけないとな。

 

日々勉強勉強。

 

今日も良い日だ、

 

 

──────────────────────────────
  浦幌町地域おこし協力隊
  三村 直輝 / NAOKI MIMURA
  うらほろスタイル推進地域協議会事務局
  〒089-5611北海道十勝郡浦幌町字寿町7-1
   tel/fax:015-578-7180
   mobile: 090-2861-1721
   mail: mimura@urahoro-style.jp
──────────────────────────────